映画「この世界の片隅に」

  • 2016/12/04 22:33
  • Category: ヲタ
161204.jpg

映画「この世界の片隅に」を観賞しました。戦時中の広島県呉市を舞台に、見知らぬ若者の下に嫁ぎ縁もゆかりも無い土地で暮らすことになった「すず」さんの日常を綴った物語。

「どこにでもある平和な日常」がやがて「戦時下にあることが日常」になっていく様を、大げさな表現やドラマティックな演出を用いず、ただひたすら丁寧に描かれていました。

印象的だったのは「現実と夢(妄想?)」の境目が曖昧だったところ。元々すずさんがボーッとした性格なのと全体的に絵本のようなタッチだったのと、「あれ、さっきの話って現実ではなくすずさんの妄想?」みたいな個所があったのとで、観終わった後に包まれた何とも不思議な空気感。。。

戦争の悲惨さを伝える作品、ではなく、すずさんを通じて戦時下の日常を体験し、そして今の平和な日常のありがたさを再確認する作品。そんな風に感じました(´ω`)


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://misakichi0404.blog108.fc2.com/tb.php/2863-44f7951a

Comment

つっち~母

これ、原作の漫画は読んだことがあるよ。
どこでだったか忘れたんだけど・・・。

ほのぼのと進む話なのに・・・ねぇ。
やっぱり戦時中だと、ほのぼのはしきれないよね。

映画も見てみたいなぁ。
  • URL
  • 2016/12/05 21:38

サキコ

>つっち~母

原作読んだことあるんだね~!

アニメもかなりほのぼのタッチで日常が穏やかに描かれていたので
あの人が亡くなってしまったのがショッキングだったよ…。
今でも言えることだけど日常と非日常は隣り合わせなんだなぁ、と…。

好評につき、年明けに公開規模を拡大するみたいだよ~!
  • URL
  • 2016/12/07 12:41

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

FC2カウンター

プロフィール

サキコ

Author:サキコ
19780404生まれ A型
神戸市出身・現在静岡市在住

愛犬フースーヤとHikkiとしょこたんとアニメとゲームとガーデニングとネイルアートが好きです

入籍記念日

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索