FC2ブログ

☆最終回を迎えたアニメの感想☆

  • 2014/04/09 19:24
  • Category: ヲタ
入院してた期間の放送分は退院後に観たので遅くなっちゃった~w
個人的には冬アニメ大当たりでした(´∀`)

めっちゃ数が多くなってしまったのでPCからの閲覧は折り畳みます!
興味ある方だけ続きをポチッとな♪
***2クール以上の完結作品***

■宇宙兄弟
2013w_01_logo_uchukyodai.jpg

2年間、99話もあったのに捨て回が無く常に見どころがあり、本当に感心感動させられっぱなしでした(´;ω;`)

とにかくムッちゃん最高!!日々人や仲間への思いやりに溢れ、人とは違う切り口で物事を考えていくつもの苦難を乗り越える姿がかっこよかった!!

特に印象的だったのはパニック障害を告白した日々人への言葉。タクシーで発作が出てしまったという日々人に対し「それを聞いて安心した。発作に宇宙服は関係無いってことだろう?宇宙服はいつも俺たちの味方だ。」と。それを聞いて目の前の霧が晴れたような表情を見せる日々人。あ~~んもう最高の兄貴やムッちゃん!!かっこよすぎー(T_T)

2年間毎週とっても楽しみにしてたのに終わってしまって悲しいけど、スタッフのツイートによると「原作に追いついたため一旦一区切り」とのことなので、2期が放送されるのを首を長くして待っています!!!


■聖闘士星矢Ω
2013w_02_logo_seiya.jpg

宇宙兄弟同様、2年間見続けていた作品でした。

振り返ってみて一番楽しめたのは1期ラストかな~、馬越さん超絶作画でのバトルはいまだに印象に残っています。2期は作画が不安定で全体的になんで闘ってるのかよくわかんなかったんだよね。。サターンとのラストバトルも先述のバトルの迫力には及ばなかった(^ω^;)wでもまぁ最終回は綺麗にまとまっていたと思います!

アテナCVのしょこたん、2年間おつかれさまでした(^人^)


■ガンダムビルドファイターズ
2013w_03_logo_gbf.jpg

ガンプラを使って行う競技、「ガンプラバトル」をテーマとした作品。

はぁぁぁ…最高の作品でした(T_T)ガンプラに詳しくない私でもこんなに楽しめたのは、作品自体に魅力があったからだと断言します!

まずキャラクターが良い。セイ・レイジ・チナなどのメインキャラだけでなく、マオ・フェリーニ・アイラなどのライバルキャラ、主人公たちを優しく見守るリン子ママ・ラルさんなど…皆が凄く魅力的。こんなに多くのキャラに愛着が湧く作品は自分としては珍しいです。

そしてなんといっても「手描きロボ最高峰」の作画、バトルシーン。毎週放送されるTVアニメでこんなロボアクションが、しかも2クールに渡って息切れすることなく描かれるなんて奇跡なんじゃないかな…。スタッフの作品愛・ガンダム愛を感じました。私が中高生の時ファンだった大張正己さんがメカ作画で参加されていて、担当の回やカットは特に興奮しました!!!大張さんがメカ作監で参加された第15話のフェニーチェ戦なんて感動的で涙が滲んだほどです。。。

最終回も凄かったなぁ(恍惚)。作品内に出てきたガンプラ大集合、宇宙を舞台に壮絶バトル、各キャラクター達に見せ場あり、綺麗過ぎるくらい完璧にフィナーレを迎えました(´;ω;`)綺麗に纏まったけど続編超絶希望です!!!


■キルラキル
2013w_04_logo_klk.jpg

グレンラガン主要スタッフが送る学園バトルアクション。命を持った繊維「生命繊維」が物語の核となる。

序盤から流子VS四天王、流子VS皐月のバトルがあり「2クールもあるのにこんなに飛ばして大丈夫なの??」と思いましたが、要らぬ心配でした。流子の戦うべき相手は皐月や四天王ではなく別の強大な存在であり、流子の家族の謎も解き明かされ…最初から最後まで失速しらずの勢いで駆け抜けた作品でした!終始密度が濃く、ハイテンション☆

よく考えたら「征服」「服従」って熟語に『服』って入ってるもんねぇ~、「服が人間・地球を支配する」っていう発想がぶっ飛んでて凄いよなぁ。

最初は、常に上から目線の皐月があまり好きでは無かったんだけどどんどん株を上げて行ったキャラでした、素敵なお姉さま!逆に主人公の流子は結構精神的に弱いのかブレまくりで徐々に人気落ちてったかもww最初から最後まで安定してたのはマコ!おちゃらけてると思いきや流子思いで重要な所で大切な役割を果たすナイスキャラでした♪


■サムライフラメンコ
2013w_05_samurai.jpg

これほど「迷走」という言葉がぴったりな作品はなかなか無いんじゃなかろうかw

序盤は町の小さな事件を解決する庶民派ヒーロー(正義・まさよし)と警察官(後藤さん)を中心とした話だったのが、唐突に人外な怪人が現れ、5人集まり戦隊モノになり、舞台が宇宙規模になり、…正直口あんぐり状態でついて行けなかった。。。相方とずっと「こ れ は ひ ど い」と文句言いながら観てましたww嫌なら観るなって話だけどノイタミナ枠は静岡で放送する貴重な地上波アニメなのでのぉ…なるべく観たいんや…。

でも終盤の様々な歪んだ『愛の形』が描かれていたのは面白く「これどうやって〆るんだろ~!?」とわくわくしてたら、全裸ホモォENDだった…なんなんやいったいwww


***1クールの完結作品***

■ウィッチクラフトワークス
2013w_06_WCW.jpg

普通の高校生が魔女の抗争に巻き込まれる物語。

この作品は自分の中の萌えツボを刺激しましたwww超絶強いクールビューティーな魔女・火々里さんが、新ジャンル「ヒロイン系男子」な多華宮くんを全力で護る。多華宮くんは「別に護ってくれなんて言ってないだろう!」と近年ありがちなツン要素もなく素直に護られる。この構図にニヤニヤニヤニヤが止まりませんでした(*´д`*)多華宮くんが火々里さんにお姫様抱っこされるシーンは何度見ても最高だったなぁ~♪終わってしまって悲しい、2人をずっと見守っていきたい。。。

作画もすっごい綺麗で魔女のバトルシーンも大迫力!!魔女達も個性的で特にたんぽぽちゃんが可愛かったなぁ♪大変クオリティの高い作品でした~!続き気になるので機会があれば原作読みたいなー!!


■未確認で進行形
2013w_07_mikakunin.png

許婚の少年(白夜)や彼の妹(真白)と同居することになった少女(小紅)の奇妙な生活を描いた作品。

この作品のアニメ化が成功した要因は「とにかく女の子たちが可愛い」!!キャラデザも良いしちょっとした仕草や動きが細かく描かれていました。それだけでなくキャラ設定も良いし話も面白かった!

家事を完璧にこなすも言葉づかいが少し男っぽい、安産型(笑)体型の主人公・小紅。見た目は小学生だけどおませさんで小紅と白夜の仲を取り持つ「小姑」真白。学校では生徒会長を務め生徒の憧れの的であるが実は極度のシスコン・ロリコンな紅緒。も~この3人娘が可愛くてやりとりが可笑しくて、特に紅緒の変態的な言動や行動には何度も吹きましたwww
白夜と真白は実は人間ではなく半分獣?らしいんだけど、実際に獣になるような描写は無くふんわりと「実は獣なんです」程度の匂わせ方だったのが新鮮だったなw結構重要な設定なのにあくまで添え物的な扱いww

許婚とはいえ奥手同士でなかなか距離が縮まらなかった小紅と白夜の最終回のやりとりはすんごい良かったな~(^q^)カプ厨のわたくし大歓喜!良い作品でした!!


■いなり、こんこん、恋いろは。
2013w_08_inakon.jpg

京都を舞台とした、神様(うか様)と女子高生(いなり)の友情を描いた物語。

美麗な作画や和な世界観も良かったけど私が最も注目したのは『女子高生のリアルさ』。仲良し女子3人グループに1人加わることによりによりギクシャクしちゃったり、ぽっちゃりヲタクな女子がリア充女子に「キモい」て言われたり、男子への告白を頼まれたのにある事情で伝えなかったらクラスの女子に無視されたり。。。あ~そういうのあるあるっていう「女子の面倒臭さ」がこれでもかと描かれていました。

それをいなりが神通力を使って解決しようとするもいつも上手くいかず更に面倒くさくなるって言うねwww(最終的には話し合って解決してたけど。)でも確かに普通の女子高生が特殊な力を突然授かっても上手く使いこなせないよな~、とその点にもリアルさを感じました。

面白かったのにたった10話で終わってしまい残念!うか様といなり兄との恋模様とかもっと見たかった~!!


■中二病でも恋がしたい!戀
2013w_09_chuniren.jpg

中二病の六花と元中二病の勇太を中心とした学園ラブコメ。

1期と違うのは二人がもうカップルになってることと、新キャラの七宮が投入されたこと。序盤は七宮を上手く活かせず「何の為に投入されたんだ?」状態だったけど終盤になって勇太への恋心に気付きようやく投入された意味が出てきました。が、六花&勇太の関係は揺るぎないものなので七宮が可哀想でしか無かったな。やっぱりラブコメってくっついちゃうと難しいね、お互いの想いがわからず色んな邪魔が入ってヤキモキするのを観るのが一番楽しかったりするwその時は早くくっつけよ~とか思うんだけどねww

凸サマは安定の面白さ!2人が中心の回は安定して面白い(*^o^*)くみん先輩はダジャレで無理やりキャラ付けしようとしてたのがちょっと…。1期の時の「中二病ってよくわからないけど六花や凸守に言われるがままに中二病なポーズを取ったり台詞を言わされる」っていう立場が凄い好きだったので残念。一色は空気だったのに最終話でホモォとは…サムメンコと言い最近ホモォをネタにするの流行ってんのかな!?

円盤売上が1期の半減以下になったのは、1期の時の「中二病キャラの新鮮さ」が薄れたのが原因かなぁ?他アニメでもずいぶん中二病キャラって増えたもんねぇ。。。アニヲタは意外と飽きが早いw


■Wake Up, Girls!
2013w_10_WUG.jpg

仙台を拠点に活動するアイドルを描いた作品。

序盤は胸糞悪い展開が続いて「これが敢えてヤマカン監督が目指した、他のアイドルアニメとの差別化なのかな」と思いましたが、観終わったあともやもやとして良い気分はしませんでした。。。中盤以降はよく言えば王道、悪く言えばありきたりな展開となりましたが、果たしてこれは監督の描きたかったものなのかは疑問。でも次に繋がるような終わり方にしたのできっと2期もやるでしょう。

キャラデザについて。リアリティを追及するためか、実際に存在しないような髪色のキャラはおらず皆黒髪~茶髪。でもそのせいで「キャラの判別がつかない」という意見が多数(^ω^;)たとえ髪色が似ていても「髪型」「体型」「顔つき」などを特徴的にすればキャラの描き分けは出来たと思うんだけど、あんまり出来てなかったように思います。メインキャラ二人がストレートロングヘアで被ってるとか…紛らわしいわw結局7人グループのうち「まゆしぃ」「みなみ」「よっぴー」しか名前と顔が一致しなかったなぁwww

一番の問題は作画…。まるで20年くらい前のアニメを観ているのか!?ってくらいの作画クオリティでした。。しかもライブのダンスシーンが見せ場なのに逆にガクッと作画レベルが落ちるって言うねwアイドルや萌えキャラが好きな層こそ綺麗な作画を求めるだろうにヒドカッタナー(*_*)2期やるなら十分な数のスタッフと制作期間を確保して、一定の作画クオリティを保ってほしいものです。


***まだ続く(続くであろう)作品***

■マギ The Kingdom of magic(第2期)
2013w_11_magi.jpg

『千夜一夜物語』をモチーフにした冒険活劇。第2期では魔法の国(学院?)「マグノシュタット」を舞台にしたストーリーを中心に描かれました。

アラジン&アリババ&モルジアナの3人一緒のシーンが少なかったのは残念ですが、「アラジンの魔法学院での生活~やがて暴かれる魔法の源(ルフ)の正体~学長の暴走~オールスター揃っての最後の戦い」と、見ごたえのある流れでした。1期よりもだいぶ面白かった!

2期で登場した美少年ティトス君は人間ではなく短い命と知らされ、学長との対峙で屍になってしまいとても悲しかったんだけど、最終話で復活して本当に良かったぁぁ(T_T)

ハッピーエンドと思いきやラストはジュダルと白龍の不穏な動き…。また原作ストックがたまったらアニメ3期ありそう!待ってます!!


■銀の匙 Silver Spoon(第2期)
2013w_12_ginnosaji.jpg

農業高校での主人公の成長を描く青春学園ストーリー。「仲間って良いなぁ」と思わせてくれる作品。

『八軒meets農業』が描かれた1期から更に深く、2期は「家の借金のため友達が高校を辞める」「好きな女の子が、家族に反対されつつも家を継がず大学を目指す」と重いテーマが扱われました。「あと文化祭準備の過労で入院し、自分は参加できなかった」というのも切なかったなぁ。。。

八軒くんが上記の仲間の進路や家族会議にまで首を突っ込むのは個人的にはちょっとやり過ぎだと感じたんだよね、ハラハラw(^ω^;)人が良いのは良いことだけど、他人の悩みを背負い込みすぎて必要以上にストレス抱えたり、将来誰かに騙されたり、好きな女子に「良い人」止まりになっちゃわないか心配であります。。←なんか母親目線w

原作は終わったようですが、どういう〆だったんだろう。


■スペース☆ダンディ(継続)
2013w_13_spedan.jpg

人気クリエーターが参加していることでも話題の作品。珍しい宇宙人を捕まえるのを目的に旅をするダンディ(地球人)・QT(掃除機ロボット)・ミャウ(ベテルギウス星人)が織りなすSFドタバタコメディ。

この作品の面白いところは話によってテイストが全然違うところ!たとえ星が爆発してぶっ飛ばされても次の回では何事も無かったことになってる各話完結スタイルなので毎回やりたい放題w3人のメインキャラクターと宇宙をモチーフにすれば脚本家さんに自由に書いてもらってOKって感じ?ある意味脚本家さんの腕が試される場だったのかも…!?私はノスタルジックな雰囲気満載の第10話「明日はきっとトゥモローじゃんよ」が好きでした!

夏の2クール目も楽しみにしています~♪


■バディ・コンプレックス(継続)
2013w_14_badycon.jpg

「俺ロボットアニメが好きだ、と再認識した」と相方が超超ハマッて何度も進めてくるから私も観はじめました~。これでもかと王道のサンライズロボアニメ。近年流行りのタイムリープ要素ありで、キャラデザは90年代風味でなんか懐かしいw

「カップリング」ってネーミングが面白いのが特徴的であとはほんと王道だからなかなか感想が難しいんだけど、1クール目最終回はめちゃくちゃ面白かった!!これは2クール目にも期待をせざるを得ない♪(尻すぼみになりませんように…w)


■ニセコイ(継続)
2013w_15_nisekoi.png

互いの家庭の事情により恋人のフリ(偽恋=ニセコイ)をすることになった高校生・楽(らく)と千棘(ちとげ)と仲間が繰り広げる学園ラブコメ。こちらも超王道w

切ろうかな~と思った時期もあったんだけど登場人物が増えて話が動いてきたので留まりました。ここまで観たら最後まで観ます!!今も連載中だけどアニメで鍵の謎は解けるのだろうか?


***今のところ視聴予定の2014春開始アニメ***

・監督不行届
・ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
・キャプテン・アース
・ドラゴンボール改(魔人ブウ編)
・ラブライブ! School idol project(第2期)
・ピンポン
・龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
・メカクシティアクターズ

増減アリ(^ω^ ≡ ^ω^)おっおっ
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://misakichi0404.blog108.fc2.com/tb.php/2310-92b5bef8

Comment

つっち~母

いえ~い、乗っかれそうなので乗っかります。
銀の匙だけは、原作を同僚に借りて読んでるよ~。

まだ原作は終わってません。
逆に、アニメになっているのを知らなかったわ。
書かれている内容のもの、ほぼ原作通りだったよ。

以下原作ネタバレあり。




大学を目指している途中で、自分は起業したいという夢に気づき・・・というくらいで最新刊が終わってたよ。コミックでは。
雑誌ではどうなってるんだろうね。
  • URL
  • 2014/04/09 23:03

サキコ

>つっち~母

乗っかってくれてありがとう!!

銀の匙読んでるってブログに書いてたね!
やっぱ学園ものが好きだったりするのかな??

原作終わってないんだね!何か月か前に「銀の匙連載終了」のうわさが流れたから
てっきりもう終わったのかと思ってたw
作者さんの産休がそんな噂に繋がったのかな??

起業かぁ!
成功すればよいけど、悪い人に騙されてお金取られたりしないか心配(^ω^;)
  • URL
  • 2014/04/10 23:42

横浜のサキコ

おお、今回かなり多くご覧になっておられましたね~。
相変わらず親切でしっかりした内容でお書きになってくださり
私が観ていなかった作品のご感想についても参考になります。
ありがとうございます。


銀匙の主人公は本当に心配だねww
純粋すぎやしないか。
誰にも騙されないでくれ・・・・!w


サムライフラメンコのご感想ワロタw
途中で作画が危うくなったりして
別の意味でドキドキハラハラでしたね。
あのホモエンドは、腹かかえて笑いましたww
思わず「ちょ、ちょっと待て!」って
画面に向かって言ってしまった(笑)
印象に残るという点では成功しているところがまたw


そしてキルラキル最高。
皐月様のやさしさが端々にみられる後半ね。いいよね!
マコの手に解りやすく四天王への指示内容を書いたとか
なんかもういいお姉さんすぎる~。
そしてラストのショートボブヘアにやられた///
  • URL
  • 2014/04/12 11:17

サキコ

>横浜のサキコさん

そうなんです!冬アニメ開始時はそんなに多くなかったのに
評判を見てこれもこれも…と観はじめたらどんどんふえちゃいましたwww
じっくり読んでくださってとても嬉しい(´;ω;`)書いた甲斐があるってものです!
こちらこそありがとうございます!!

★銀の匙
八軒くんほんと純粋すぎるッ(^ω^;)将来お金とか騙し取られそうで心配!
ちなみに放送開始になってしばらくは何故かエゾノーを大学と思い込み、
2クール目終盤まで八軒くん実家は東京だと思い込んでましたwww
なんでだろwww

★サムメンコ
作画は確かに不安定なところはありましたがWake Up Girls!が酷かったので
サムメンコは全然マシに感じましたよw
ただ怪人とか巨大ロボのデザインはテキトーな感じで酷かったですよね。。。
フラメンジャー編が不評なのはそのへんも影響していると思います。
やるならちゃんとやらないとって感じ。
後藤さんの自作自演ぶりも凄かったし、正義の全裸プロポーズも凄かった…。
切らずに視聴完走した私たちの心に爪痕をしっかり残したことは確かだと思いますw

★キルラキル
文句なしの素晴らしい作品となりましたね~!!(^0^)
どことなく感じる昭和テイストも私たち世代には堪らなかったですよね!!
クールな皐月様の優しさ!確かに指示内容のくだりにほのぼの(はぁと)♪
決戦前にみんなでコロッケ食べてる時も皐月様とマコは隣同士で仲良くしてるんですよね~、
そして蟇郡先輩はマコの形をしたコロッケを食べてるっていう(笑)あのシーン最高!
皐月様のショートボブ+白ワンピース姿の破壊力は抜群でしたね…まさにお嬢様!!
闘わなくていい彼らの日常ストーリーも観たいものですね~(*´v`*)
  • URL
  • 2014/04/12 23:39

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

FC2カウンター

プロフィール

サキコ

Author:サキコ
19780404生まれ A型
神戸市出身・現在静岡市在住

愛犬フースーヤとHikkiとしょこたんとアニメとゲームとガーデニングとネイルアートが好きです

入籍記念日

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログ内検索