スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の紫陽花「墨田の花火」

こんにちは!ネイチャー☆サキコです。
ここ数日梅雨らしい日が続いてますね!

130620_1.jpg
▲我が家の紫陽花「墨田の花火」。写真左は2008年6月1日のもので赤い部分が植え付けた苗です。写真右が現在、5年でこんなに大きく成長しました!

130620_2.jpg
▲もともと白い花の苗を植え付けたのですが、今年は青い花が咲きました!写真だと分かりづらいかもですが、苗の左側に青い花・右側に白い花が咲いています。不思議!

130620_3.jpg
▲白。

130620_4.jpg
▲青。

130620_5.jpg
▲白。

130620_6.jpg
▲青。

130620_7.jpg
▲白。

130620_8.jpg
▲青。

1株で2色の花が楽しめて今年はなんだかお得です(人´∀`)☆


*メモ:紫陽花の剪定*
花後すぐに、花より1~2節下(葉が2~4枚着いた状態)で切戻す。
10月頃に、切り戻した位置の数節下の葉腋に花芽がつくので、花芽を
確認して、そのすぐ上でもう一度切り戻す。
なお、1回目の切戻しの後に枝の先端から伸びる新枝(本年生枝)に
は花芽はつきません。2回目の切り戻しで落とします。

大きくなりすぎた株を小さくしたい場合は、花後に任意の位置で枝を
全て切戻す(地際でも可)。
翌年は剪定をせずに放置。花はつきません。
剪定の翌々年には花が見られます。
もし、1年の花のブランクがあるのが惜しければ、株全体を1/2ずつ
2年間かけて切戻す方法もあります。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://misakichi0404.blog108.fc2.com/tb.php/2179-89d53239

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

FC2カウンター

プロフィール

サキコ

Author:サキコ
19780404生まれ A型
神戸市出身・現在静岡市在住

愛犬フースーヤとHikkiとしょこたんとアニメとゲームとガーデニングとネイルアートが好きです

入籍記念日

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。