スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発性難聴

  • 2017/07/22 23:54
  • Category: 闘病
実は…

突発性難聴になり耳鼻科に通ってたんですが、今日ようやく通院が終わりました(>_<)あとは1週間薬を飲んで治療は終わりです。

「突発性」とはよく言ったもので、6月下旬のある日にうたた寝から目覚めたら突然左耳が詰まった感じになっていて、まるで壊れたラジオから聴こえる音のような…ハウリングしているような…音程が変というか…とにかく左耳に響く音に違和感を感じました。

その日は「なんか耳おかしいな~寝たら治るかな~」と思いつつシャワー浴びて寝たんだけど、目覚めたら超絶悪化。。。耳の違和感よりも「めまい」「吐き気」が押し寄せて、立ち上がるどころかベッドから起き上がることもできませんでした。。。今思うとこの時が症状のピークで、あまりのツラさにメソメソと泣いてしまいました。いい大人なのに(^ω^;)w

翌日、日曜診療している耳鼻科を探し、一人では歩けない状態だったので旦那の肩を借りて何とか車に乗り込み連れて行ってもらいました。

耳鼻科では「突発性難聴かメニエールですね、目が左回りにぐるぐる回ってる」と診察され、「すぐに点滴をしましょう」と1時間ほどの点滴を受け、ステロイド・めまい対策の薬・血流をよくする薬などを処方していただきました。

薬の服用を進めるうちに日に日に良くなっていくのが自分でも分かり、1週間後には映画を観に行ける程に回復。現代医療に感謝…!そして早めに対処できたことへ安堵(´;ω;`)やはり治療は初動が大事だと痛感しました。

今現在は耳の違和感、吐き気は全く無し。ただ急に動くとクラクラするので安静に。あと一番困っちゃってるのが体力の低下。元々の貧血+連日の暑さも相まってヘロヘロ状態です・・・(:D)┼─┤バタッ

****

<突発性難聴の症状> ※突発性難聴が何度も続くとメニエール病
★耳の詰まり
★回転性のめまい
★吐き気

↑一見この時期だと「熱中症?」と思っちゃいそうだけど、対応法が全く異なるので素人判断はしないで一刻も早くお医者さんに診て貰って下さい(>_<)個人差はあると思いますが「症状が現れてから48時間以内に治療しないと聴力が戻らなくなる」とのことです。(なんとおそろしい…!)

****

私が症状ピークの頃にキンキの堂本剛くんも同じ病気になったと知り…「家から出ない一般の主婦でもこんなツラいんだから、多忙を極める芸能人がこの状況になってしまったなんて想像を絶するツラさだろうな…」と思いを馳せてしまいました。一日も早く快復し、元の歌唱・演奏が出来るようになることをお祈りしております(´;ω;`)

****

もし同じような症状になった方が居たら、このエントリが役に立てば良いな…と思いUPしました。頭の片隅にでも入れておいていただければ幸いです。突発性難聴、めっっちゃツラいから早めに対処しましょう!!!(切望)
スポンサーサイト

「背中の痛み」に思い当たることが

  • 2015/11/17 20:27
  • Category: 闘病
阿藤快さん死去に関するスポニチの記事より抜粋。

「大動脈破裂胸腔内出血」について、「動脈硬化、つまり動脈の老化が起こっていたことで引き起こされる。60歳以上の人で背中に痛みを感じたら、動脈硬化や心臓疾患を疑うべき」と指摘する。

 阿藤さんのケースは、老化していた動脈が破裂し、胸腔に勢いよく血液が流れ込んだ。「そうなると、即死のような状態となる」と福田院長。背中の痛みについては、「心筋に酸素や栄養を送る冠状動脈に老化が起こると血の流れが悪くなり、背中が痛くなる」と説明した。

 また狭心症や心筋梗塞の痛みは胸に出ることが多いが、時には背中、腕、腰、歯などに「放散痛」として表れるといい、「背中が痛い場合、筋肉痛などと片付けないで内科も受診してほしい」と呼び掛けている。


この記事を読んでいて自分にも思い当たることが…。

数年前なんだか背中に痛みを感じたんだけど、その時は仕事が立て込んていたので「疲れがたまったのかな~?」ぐらいの感じで家にある湿布を貼ったり自分でトントン叩いたりしていました。それでも治まらないのでネットで調べて整体屋さんに行ったりしたけど一向に改善せず…。

そうこうしている内に背中の痛みがだんだん胸の痛みになり…日常生活にも影響が出るくらいになってきたので主治医に連絡。「すぐに来てください」と言われたので、胸を押さえながら必死の思いで病院に行きました。

すぐに検査を受けると心臓に問題が発生しており緊急入院(正確にはその日はステロイドで症状を抑え一旦家に帰り入院準備をし、翌日から入院)。検査により「その時に服用していた薬の副作用(重篤)」と判断され、その薬は速効服用中止、数ヶ月間副作用の治療にあたりました。

今思うと…結構ヤバい状態になっていたとゾッとします(゚д゚lll)滅多にない状態だったようで主治医が若い先生をゾロゾロと連れて来て私の心音を聴かせたりしてたもんなぁ。。。(遠い目)


ネットやTVで他のご意見をみても「心臓や血管の問題が背中の痛みに出る(放散痛)」ことは結構あるみたいです。脅す訳ではないけど、頭の片隅に置いておくと良いかもしれません。

ドロヘドロ

  • 2014/04/25 10:17
  • Category: 闘病
おはようございます。

今日からはひたすら副作用が起きないかの経過観察なのでわたくし暇です。軟禁状態(^_^;)

時間たっぷりあるので、ごにょごにょでアニメ消化することにします。今観てるので一番気に入ってるのは極黒のブリュンヒルデ!続きが気になるし寧子ちゃん可愛すぎるんじゃあ~^魔法科高校とマンガ家さんは切っちゃいましたー。

んで、タイトルの「ドロヘドロ」。相方の後輩(私と同い年)が私が入院する度にオススメの漫画を貸してくれるんだけど、いつかの入院の時に貸してくれたのがドロヘドロという漫画だったのです。

それがまたグロいんだ(笑)。血とか内臓とかドバドバ。残酷な描写も容赦なし!絵のテイストもどちらかというと私の苦手系。 よく入院患者にこんなの貸すなぁとww

なのに読み終わる頃には「続きが気になる~!」ってハマったことを伝えたら、今回の入院で続きの巻を貸してくれたのです。

んーしかし、だんだん設定がややこしくなってしまい頭の中追い付いて無いかもー(^_^;)これ以上複雑になるときついな 汗

ちなみに作者の林田球さんは私の1個年上の女性らしい(!)。私と年齢の近い女性がこんな作品を描くとは驚きです!!

ちょい入院

  • 2014/04/23 11:40
  • Category: 闘病
新しい治療が始まるのでこれからちょくちょく入院することになります。今日はその初日!まぁ短期入院なのでチャッと行ってチャッと帰ります(^o^)

ありがたいことに窓際のベッドやー♪廊下側より明るいし若干スペース広いし嬉しい!


履き物の話。

前回入院時に間違えて家から小汚ない偽クロックスを履いて行ってしまったところ、院内で履くのにも快適だったんです!

「普段履きも出来るし、院内でも履けるし良いよこれ。荷物一個減るし。」っていう話をしたところ、お母さんが本物のクロックスを買って送ってくれました♪♪♪



安定のフースーヤ色っ!!お母さん曰くオレンジ色のラインがポイントらしい(*^^*)そして偽物に比べて履き心地が良い!当たり前かwww

ありがとう!

  • 2014/03/29 20:28
  • Category: 闘病
19日から静岡に泊まり、入院中のお世話・退院後の家事をこなしてくれたお母さんが、今日神戸に帰っていきました。


何度言っても足りないけれど、「ありがとう」!!(´;ω;`)


常に体を休むことなく身の回りの世話をしてくれて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです…。本来この歳なら娘が母を支えなければならないのに…。


でも、私が元気でいることがお母さんへの恩返しになると思うので、自分なりに自己管理をしっかりしながら今迄通り「よく食べよく遊びよく働く」そんな充実した生活を送っていければと思います!!


ちょうどこの3月がひと区切りになりそうな予感。4月から新たな気持ちでがんばろっ!



▲おまけ。お母さんが仕込んでいってくれた炊き込みご飯!晩御飯に頂きました~♪美味しかった!!

Pagination

Utility

FC2カウンター

プロフィール

サキコ

Author:サキコ
19780404生まれ A型
神戸市出身・現在静岡市在住

愛犬フースーヤとHikkiとしょこたんとアニメとゲームとガーデニングとネイルアートが好きです

入籍記念日

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。